トロピカルフルーツの花

フェイジョアの花です。 雨の中でも、咲いています。 毎年、花だけ楽しんで、実は味わえないでいます。 昨日咲いたパッションフルーツの花です。 花は、雨が降ると咲かずに、この梅雨の時期は、雨の合間や、雨の日の次の日にパッと咲きます。 今年は庭で育てていますので、目が届き、蕾の先に小さなアリが何匹か群がっているのを見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の中で、パンジー

5月に花盛りになった、パンジー。 花盛りを終えた頃に、一度刈り込みました。 すぐに花芽を付けて、また咲きだしました。 昨年の秋に種を蒔いて、長い時間かけて育ててきたので、長く咲いてて欲しいと思いながらも、丈夫でそのたくましさに惹かれ、また今年の秋には種を蒔いてみようと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメシャラの木の花

足元に小さな白い花を見て、あらと、見上げると、ヒメシャラの花が見えました。 毎年、落ちている花を見て、見上げてこの花の時季が来たと知らされる花です。 めったに外食はないのですが、その日は主人の誕生日であったので、おいしいものをいただいてきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沙羅の木の花

しとしとと、また、激しく雨の降る日が続いています。 一日花のため、雨の日は中途半端な咲き方で終わってしまいます。 雨がない時は、またの名を夏椿と言いますが、名前のとおりとても素敵な花を咲かせます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色づき始めたブルーベリー

毎年、実の数が少しずつ増えてきました。 私の住む地域は、冬は温度がマイナスになることがほとんどなく、夏は最高気温が30度を超すことがあまりありません。野菜も、ブルーベリーなどの果物はゆっくり成長していきます。 ブルーベリーがほんの少しずつ色づきはじめました。 あとは、鳥に食べられないように、気をつけねばと思っています。 私の方法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつま芋半分で10本の苗が

大きなさつま芋の半分を味わい楽しみ、 残りの半分を植木鉢に植えたのが4月でした。 5月になってから、庭の中で、陽が良く当たるところの土に植えこんで様子を見てきました。 葉や茎は、なかなか大きくなりませんでした。 6月になって、気温が25度を超えてくると、ぐんと葉が大きくなり茎が伸びてきました。 昨日、芋を掘り出して、苗になりそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のパッションフルーツの花

パッションフルーツの育て方は、南国の果物であるがゆえ、知らないことが多く、私にとっては、魅力あるものです。 今年は、第1号の花が6月13日に咲きました。 この日は9時半ごろから蕾が開きはじめました。 花はよく見ると3つのめしべと裏側にたくさんの花粉の付いた5つのおしべがあります。 今回初めて、蕾の中では、おしべはひっくり返っては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモン、花ゆず、夏ミカンの花

今、庭にあるレモン、花ゆず、夏ミカンが花盛りです。 花も香りも楽しめます。 咲いた花は、ほとんどが実になります。 夏ミカンだけは摘果して、実が大きくなるようにしています。 レモンと花ゆずは木がおおきくなってしまい、とげがあるので、そのままにしています。 レモンです。花は3つの中で一番大きく、花弁がたくさんあるもの、5,6枚のも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のブラックベリー

ブラックベリーが花盛りです。 大きな花で、唯一の可愛らしい所は、蕾がほんのりと薄い紅色をしているところです。 花は、全部、実になります。 とげとげの緑色の実は赤黒い実になり、熟すると真っ黒の実になります。 真っ黒なので、鳥も食べません。 完熟すると、手でつまむとぽろっと摘み取ることができます。 完熟は、暑い夏です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人参と夏ミカンのサラダ

私は、スーパーなどで、大きな夏ミカンが出回るとこのサラダを良く作り、常備食的にタッパーに入れて冷蔵庫で保管しています。 今日は庭になっている夏ミカンを使ってみました。 今、庭の夏ミカンは、少なくなった実を付けながら、花盛りです。 サラダは、2個のにんじんを千切りにして、砂糖大2でまぶして、しんなりさせます。この砂糖でまぶして、しん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレマチス

昨年、このクレマチスをモンタナの根元に植えて置いたのをすっかり忘れていました。 モンタナが終わってしまい、寂しいなと思っていたところ、大きな蕾を作って、次々に咲いてくれました。 時期が来ると、律義に咲いてくれる花はいいなぁと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルミア

今、庭の一番は、カルミアです。 同じ木に、白い花も付けるのです。 母の庭から持ってきて、何回かか植えている場所を変えましたが、枯れずに、丈夫で、年ごとにその存在感を示してくれます。 箱根の、山の上ホテルには、それはそれは見事で、大きなカルミアの庭があって、この時期には庭が公開されます。宿泊、しなくても、ロビーでケーキと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日、ソラマメ

毎日、毎食といって良いほど、ソラマメを食べています。 家庭菜園の方て採れた大量のソラマメは鞘から出して、洗って、水分をふき取って、冷凍にして置きました。 今食べているのは、苗を庭に植えて育ててきたものです。 直ぐ採ってきたものは、沸騰した熱湯で2分、冷凍したものは4分茹でています。 一袋のタネ袋からは、18個の苗がで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れたころの干し柿。

お茶菓子が本当に何もない時に出てくる、干し柿です。 昨年の秋に実った柿で作ったもので、冷凍にしてあります。 私の住んでいる地域は、温暖な気候で、11月になっても、12月になっても最低気温が低くならないので、干し柿がうまくできません。 干しても、いつまでも、べちゃべちゃして柔らかく、小さい虫が飛んできたり、カビが生えてしまいそうにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タツナミソウとルバーム

これはタツナミソウです。 石と石の隙間に根が残っていて、毎年玄関わきのこのあたりに花を咲かせます。咲き始めの今頃は、可愛くてきれいなのですが、夏になると石の間に水分がなくなってしまうのか、葉がしおれたり、よごれたりで、草むしりの時など、むしってしまうことがあります。 それでも、毎年、時季になると花を咲かせてくれます。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリンピース

昨日、グリンピースをたくさん収穫してきました。 豆ごはんを作ってみました。 うちの庭のフキで佃煮を作り、添えてみました。 豆ごはんは、おいしくて、おかわりをしてしまいました。 子供の時の様で、おかしくなってしまいました。 豆ごはんは、 米、三合、 グリンピース、カップ1 塩、小1 酒、大2 水加減は、普通の米の時と同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェリーセージ

チェリーセージが花を盛んに付けてきました。 小さな可愛い、白と赤の花、赤の花がたくさん見られます。 冬の間はさすが花がなくなりますが、長い期間次々に花を付けて楽しませてくれます。 この冬は、刈り込んでおきました。 冬は、葉がくすんだ茶色ぽい色になってしまうのですが、いつの間にか、葉はきれいな緑になって、蕾を付けてきます。 ハー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の贈り物

昨日、届いた贈り物です。 中身は、綿のエプロンと夏用のスカーフでした。 ちょうど欲しいなと思っていましたので、嬉しく思いました。 エプロンは当分の間は、人が来る時などに使おうと思っています。 スカーフは、これから外に出かける時にちょうどいいなぁと思いました。 これは、お土産です。 土曜日に出かける主人に、明日は母の日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あるもので、お弁当

今日のお昼のお弁当です。 豆ごはんのお結び、黒豆麦茶、おかずはゆで卵、トマト、玉ねぎのピクルス、竹輪とジャガイモの煮物です。 家庭菜園には、車で出かけます。 いつも、途中の海辺にある公園で、お昼を済ませてから、畑に向かいます。 連休中、車が混んで、畑に行けなかったので、その間、大量のスナップエンドウがまるでグリンピースのように鞘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花籠のプレゼント

夕べ、お隣の奥さんが持ってきてくださいました。 お花を贈る方の優しさが伝わってくるせいか、いただきながら、私の心がポット明るく、素直になるのを感じました。 昨年も、母の日が近いのでと、届けてくださったことを思い出しました。 お隣さんは、東京に住まいがあって、月に数回こちらにきて、庭の畑を楽しんでいます。 今日は用事があって、こち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「令和」初日の昼ごはん

令和の始まりの日なので、お赤飯を炊きました。 野菜の煮物は家にあるものを使ってつくりました。ゴボウ、ニンジン、シイタケ、こんにゃく、竹輪、だし昆布が入っています。令和の「わ」と平和の「わ」を願って、竹輪も輪切りにしてみました。 サラダは、庭に植えてあるレタスと、庭になっている夏ミカンをもいでつくりました。 レーズンをワインに浸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナズオウ

花木です。 梅や桜が終わった頃、若葉が生える前に木から直接、花だけが咲いてきます。 うちでは、赤い花と白い花の木があって、一緒の時期に毎年、花を咲かせてきます。 近寄ってよく見ると、品のある花がびっしり咲いています。 良い植木だと思っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつま芋、半分で。

さつま芋の苗は、たくさんの苗が束になって売っています。 私の家庭菜園では、さつま芋の苗は、7本あれば、十分なのです。 そこで、スーパーで、おいしそうな大きなさつま芋を一つ買って来て、食べてみると、実際おいしかったので、残して置いた半分を植木鉢に植えて置きました。 やっと、芽が出てきました。 すべてに時間がかかり、収穫も、人よ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スーパーのプチトマトで。

可愛い、きれいな、トマトをスーパーで見つけました。 食べてみると、まるで、果物。 そこで、私もつくってみようかと。 庭や、家庭菜園では、タネ袋のタネは多すぎます。 そこで、2粒ずつトマトを残しておいて、種をとって、洗って、ポットに蒔いてみました。 小さな、苗ができています。 さて、今年の夏は収穫できるか。 楽しみにしていま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブルーベリーの花盛り

10連休の初日、こちらは雨です。 ブルーベリーの花が雨に濡れて咲いています。 今年も実が採れそうです。 鳥に食べられないように、自己流ですが、気休めに、ブルーベリーの株の上に、棒に麻ひもを結んで、ネットまがいのもの張っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日、ハイビスカス。

水を切らさなければ、毎日、花を見ることができます。 一つの花でも、咲いているのを見ると、明るい気持ちになります。 明日は、は3つの花が咲いてくれると思います。 もう一つの枝の方に、赤い小さな花が準備しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝の庭で

この色のラベンダーが好きなので、大株にしたいと思っています。 チューリップを見ると、秋に球根を植えて置いて良かったといつも思います。いろいろな花を見て、もう少し、きちんとした庭にせねば、と思います。 パンジーは秋に種を蒔いて、やっと、花が咲いてきました。 >
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フキの葉のつくだ煮

フキのとうの季節が終わり、まだ、葉の出ていない柿の木の下で、フキは陽を浴びて、若草色のきれいな葉を広げてきました。 少し摘み取って、煮てみました。 ごはんに合う、ちょっとしたおかずです。 1、フキの葉(200g位)は良く洗い、二つから三つに裂いて、まだ細い茎は葉から外す。 2、熱湯で、葉も茎も茹でて、二、三度水を取りかえながら一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初、イチゴ

一粒ですが、大きくなりましたので、 袋から取り出しました。 半分に切って、主人と味見しました。 「どぅお。」 「微妙だな。」 次に、私が食べて、 「ウーン、新鮮。」 大甘というわけではないけれど、 いかにも、庭で採れたイチゴという感じがしました。 これから、気温も上がってくるので、本番の収穫期の5月、6月が楽しみになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スモモの花が咲いています。

スモモの花が咲き始めました。 桜の開花と同時期に我が家でもプラムの花が開花し、日ごとに花の数が増えていきます。 枝に、花がびっしり、つきます。 桜が満開になる頃は、うちでは、このスモモの真っ白な花が満開になり、とてもきれいです。 メジロなどの小鳥も飛んできます。 この時期は、朝食を終えると、歯ブラシを持って庭に出て、咲いている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レタスの収穫

レタスは、3個の小さな鉢に種を蒔いて、芽が出て、たくさんの小さな苗になったところで、根の絡まった土を水洗いして、一つ一つバラバラの苗にして、庭や家庭菜園の畑に植えて置きました。 レタスは、種を蒔けば、必ず芽を出し、虫もつかず、どこに植えてもちゃんと育ち、おいしいので、一袋のタネさえあれば、それこそ、いつでもどこでもレタスで、私には重宝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春キャベツのおいしい季節

キャベツをどっさり食べた次の日はお通じが確実で、お腹がきれいにお掃除されるのがわかります。キャベツを食べていればいつも胃の調子は良く、気分も爽やかでいられます。 私は、キャベツを常に切らさないように、買い置きをし、たくさん食べやすくするために茹でたり、蒸したり、炒めたりしています。また、週に一回はキャベツたっぷりの餃子や春巻きも作るよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンピラと五目豆

作って置くと、おかずの品数が増えて、しかも毎日食べても飽きがこなくて重宝します。 味付けのコツは、醤油と甘みの調味料を1:1にすることです。 甘みは砂糖でも、みりんでも、醤油とみりんを合わせたものでも良いのです。 キンピラの材料 1、ゴボウ1本 2、にんじん1本 3、醤油大3 4、砂糖大3(みりん大3) 5、サラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルミ味噌で

私は何かおいしいものが食べたいと思うときは、クルミを使ってみます。 クルミは、子供の頃、食べたことがなかったので、何か高級な感じがして、食べると満足するのです。 今日は、クルミ味噌をつくりました。 生クルミは180℃で8分をメドに、オーブンで焼いて冷蔵庫で、ストックしています。 クルミ味噌の材料 1、クルミ50グラム 2、味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石垣イチゴの真似をして。

一月の半ばに、イチゴの苗を花壇のへりの石に沿って、2株植えてみました。 花が次々に咲き始めました。 テレビのニュースで、久能山の石垣イチゴは太陽の陽で暖められた石の温度を利用しているという説明を聞いて、良く画面を見るとイチゴの株が石の隙間に植えられているように見えました。 葉や花の付いた房が泥はねで汚れないこともできるしと、私が勝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スイカとキュウリの芽から学んだこと

2月の上旬にキュウリ、2月半ばにスイカの種をポットに蒔きました。 3月上旬になって、やっと竹色の可愛い双葉を発見しました。 次々に出てきた芽を見て、てっきりスイカの芽と思っていましたら、白っぽい種皮を付けた芽を発見して、スイカの種皮は茶色だったなのにと思ったものでした。 3月17日になって、茶色種皮を付けた竹色の芽が出てきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケの花

ボケの花が庭で咲いています。 毎年、まだ葉の出ていない2月頃からこの目のさめるような赤いこっくりした花を庭のすみで咲かせていました。 大きな木にならないし、私がボケないようにという願いも込めて、2,3年前に居間からいつでも見える位置に植え替えて、楽しんでいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だいだい」でピール作り

先日、四人で女子会をしました。 メンバーの一人が、傷の少ない「だいだい」でジャムをつくりたいと思っていると言うと、別のメンバーが家のまわに「だいだい」がたくさん植わっていて、ちょうど良いものがあるから、ちょっと待っててと、その場で家まで戻り、たくさん持って来ました。 「だいだい」はこの辺の特産物です。 私もいただきました。 とて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曽野綾子さんとソラマメの花

今、ソラマメの花が咲き始めています。 これは、花壇の中で咲いているものです。 昨年の10月に一袋のソラマメのタネを一粒づつポットに蒔いて育てた苗を家庭菜園の畑に植えたのですが、菜園に植えきれなくて残った苗を家の庭に8株ほど植えて置きました。 ソラマメの花は大ぶりで、きれいで、大好きなので、私は、花も、できれば実も、楽しもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスローズ

今日は、温かく気持ちの良い日でした。 庭の手入れに精を出しました。 ハナニラが増えて、増えて、大変なことになっており、抜き取っていたら、クリスマスローズがハナニラに埋もれて咲いていました。 汚い葉は切り取って、咲いている姿が見えるようにしました。 このうつむき加減に咲く姿が人に愛される所以なのでしょう。 今年は、人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十六夜のスーパームーン

「かーちゃん、今日は十六夜だけれどスーパームーンだから、月が大きく、きれいだから、見てごらん。」と主人が二階から降りてきました。 二人で、居間から見てみました。 「本当だ、きれいだね。大きいね。」 「月と地球の間の距離が近くなっているんだよ。 昨日が満月だったので一番良かったのだけど 雨だったので、誰も見えてないよ。」 早速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more